CCSサポート株式会社 0570-064-540 お問い合わせ時間 平日10:00〜16:00

HOME会社概要製品一覧購入申込サポートお問い合わせサイトマップリンク

    SmartScreenによりインストールができない場合

    最終更新日:2018/11/01
    対象:体験版ソフトウェア(2018/11月現在配布中のもの)
    発生する環境:Internet Explorer8以降 / Windows8以降

    弊社ウェブサイトより体験版ソフトウェアをダウンロードしてインストールを行うと、SmartScreenによる警告メッセージが表示され、中断される場合があります。(SmartScreen機能を無効に設定されている場合は表示されません。)

    SmartScreenはマルウェア対策の一環として、信頼性の評価を確立されていないソフトウェアをダウンロードしたり、インストールを行う場合に警告を表示するものです。

    ソフトウェアの出所が明らかでインストールを実行しても問題がない場合は、下記の手順で操作を行ってください。

    <本現象への対応について>
    平成31年版(2019年)の製品より、インターネット環境を通じて提供予定の製品及び体験版は、コードサイニング証明書を利用して署名済みのソフトウェアの提供を行ってまいります。

    署名済みのソフトウェアはSmartScreenにブロックされなくなりますが、インターネット未接続の環境で実行した場合や、インターネットに接続はしているが何らかの原因でSmartScreenデーターベースにアクセスできない場合には警告が表示されることがありますが、発行元欄に弊社名「CCS SUPPORT CORPORATION LTD.」が表示されるようになります。


    ●操作手順
    (1)ダウンロードしたインストーラーを実行すると、SmartScreenにより全画面警告が表示されますので、左下の「詳細情報」をクリックします。

    WindowsによってPCが保護されました。 Windows SmartScreenは認識されないアプリの起動を停止しました。 このアプリを実行すると、PCに問題が起こる可能性があります。


    インターネットに接続されていないか、SmartScreenが利用できない場合は下図のようなメッセージが表示されますが、発行元・アプリ名をご確認いただいた上で、実行ボタンをクリックすると処理が継続されます。(本画面で実行ボタンをクリックした場合は(3)へ進んでください)

    ※上図では発行元が「不明な発行元」となっていますが、平成31年(2019年)以降配布分のファイルは、弊社名「CCS SUPPORT CORPORATION LTD.」と表示されます。
    ※アプリ名はインストールする製品やバージョンによって変わります。


    (2)発行元・アプリの情報を確認後、インストールの継続を許可する場合は「実行」ボタンクリックします。


    ※上図では発行元が「不明な発行元」となっていますが、平成31年(2019年)以降配布分のファイルは、弊社名「CCS SUPPORT CORPORATION LTD.」と表示されます。
    ※アプリ名はインストールする製品やバージョンによって変わります。


    (3)インストールが開始されますので、画面の指示に従って処理を進めてください。