CCSサポート株式会社 0570-064-540 お問い合わせ時間 平日10:00〜16:00

会計事務所のノウハウで作成された、相続対策や土地活用シミュレーション、給与計算・年末調整・財務分析などのパッケージソフトを開発・販売しています。インターネット限定特別割引実施中!!ご好評につきキャンペーン継続中!!弊社サイトにて、新規ご購入の方に限り、特別割引となっております。


最新のお知らせ

当日出荷のご注文締切時間変更のご案内
拝啓、貴社益々ご繁栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

この度は誠に勝手ながら、弊社の当日出荷分のご注文締切時間を変更させて頂く事をご案内申し上げます。

昨今の物流業界の労務管理上の課題解決とサービスの安定供給維持の為、 各配送業者からドライバー不足、倉庫従事者不足、働き方の見直しへの取組等の影響から 最終集荷時間の前倒し要請を受けており、集荷時間の切り上げをせざるを得ないこととなりました。

運送体制の維持、更なる安心・確実性の向上の為、何卒ご理解ご協力の程よろしくお願い申しあげます。

■締め切り時間
 当日出荷分のご注文締切時間…15時
 ※15時以降のご入金確認は翌営業日になります。

■締め切り時間変更日
 2019年5月20 日(月)受注分より 15:00 以降のご注文・ご入金確認分に関しましては、翌営業日の出荷扱いとなりますので予めご了承くださ い。
(2019/05/20)
総合資金繰り管理システム R1.4Aの発送を開始いたしました。
西暦表示、入力に対応した最新版「総合資金繰り管理システム R1.4A」の発送を開始いたしました。

本製品では新たに「旧版データの取り込み機能」を追加いたしましたので、和暦入力の旧版のソフト(R1.10A・R1.20・R1.3)で作成済みのデータを、西暦入力の本製品にデータを引き継いでお使いいただけるようになっております。(和暦→西暦へ自動変換されます。)

また、旧版に比べてマクロの処理スピードを大幅に改善いたしておりますので、ストレスなくご利用いただける製品となっておりますので、是非本製品をご活用くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。
■対象ソフト
 総合資金繰り管理システム R1.4A

■改正対応・機能の追加・変更等
 ・西暦の入力・表示に変更(「令和」の表示はありません)
 ・旧版(R1.10A以降)で作成したデータの取り込み機能を追加
 ・法定調書Excel2019の動作対応・メニュー配色の変更など

■ダウンロード版・CD発送予定日
 ・ダウンロード版 … 5月16日 16:00 よりダウンロード版の提供を開始
 ・CDの発送 … 5月16日より順次発送開始
(2019/05/17)
平成31年版(2019年版) CCS給与計算 改元対応版アップデートのリリースについて
2019年5月1日の改元に伴いまして、以下の改正対応を行い、プログラムの提供を開始いたしましたことをお知らせいたします。

お急ぎの場合は、お客様サポートサイトよりダウンロードを行っていただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
■対象ソフト
 平成31年分 CCS給与計算

■改正対応・機能の追加・変更等
 ・2019年5月1日からの新元号「令和」の表示や印刷に対応 など

 (注)年末調整計算関連の帳票は、平成表記のままとなっております。今後実際の帳票書式等が発表された後、年末調整対応版(R2.0)での対応を予定しております。

 ・雇用保険の計算基準設定が「締め日」であった場合に、4月時点で満64歳以上の従業員について自動的に「雇用保険あり(高齢者)」設定に変更する判定がうまくいかなかった件を修正

 ・帳票出力「中途退職者の源泉徴収票」にて、直近に変更した役職名が反映されない場合があった件を修正

■ダウンロード版・CD発送予定日
 ・ダウンロード版 … 5月9日 18:00 よりダウンロード版の提供を開始
 ・CDの発送 … 5月11日発送完了(5月13日頃より順次お届け予定です)
(2019/05/10更新)
スタッフ2019発送開始のお知らせ
平成31年度(2019年)の税制改正・社会保険料率改正に対応する「スタッフ2019」の発送を順次開始いたしました。
お申込み順に順次発送いたしておりますので、到着までしばらくお待ちください。

また、本年も新規またはバージョンアップのお申込みを頂いた方の中から、先着2019名様にオリジナル粗品贈呈キャンペーンを実施いたしますので、お早めにお申込み頂きますようお願い申し上げます。

(2019/04/16更新)
改元への対応についてのお知らせ
2019年5月に「平成」からの改元が行われ、弊社製品についても画面表示や印刷帳票、計算などソフトウェアの変更が必要となります。これについて以下のとおりお知らせいたします。
・現バージョンのソフトウェアでは、4 月時点の法令や通達、各種様式等に合わせて平成のみ表記または平成と西暦が併記されている部分があります。(例:平成33年(2021年)など)

・原則的に「平成31年版」「2019年版」表記のあるソフトウェア製品のみに対して、改元に対応した更新用ソフトウェアを提供予定です。

・更新用ソフトウェアの提供は、5月1日以降になる場合があります。また、今後の法令や通達、各種様式等の発表や更新にもとづいて、追加のソフトウェアを提供いたします。

・お使いのWindows やExcel に対して改元対応のための更新作業(Windows Update 等)が必要になる可能性があります。改元対応がなされていないWindows やExcel では、新元号が正常に表示されない場合があります。

・更新用ソフトウェアの内容や対象製品、提供時期につきましては今後、郵送やWeb サイト・メールなどで順次お知らせいたします。

(注) お使いのWindowsやExcelに対して改元対応のための更新作業(Windows Update 等)が必要になる可能性があります。改元対応がなされていないWindows やExcelでは、新元号が正常に表示されない場合があります。
(2019/04/01)